2016.3

京都府立大学大学院生命環境科学研究科動物機能学講座との共同研究成果「Orally administered Salacia reticulata extract reduces H1N1 influenza clinical symptoms in murine lung tissues putatively due to enhanced natural killer cell activity」がFrontiers in Immunology 誌に掲載されました。

2016年03月31日